FC2ブログ
プロフィール


東松山市松葉町4-3-15
TEL : 0493-23-1195
FAX : 0493-23-1586

関谷 秦彦

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0077.jpg

最高の家作りを全力で
お手伝いします。

髙橋 浩之

ハウジングアドバイザー

takahashi.jpg

家づくりは幸せづくりです。だから
楽しい打合せ心掛けてます

可児 健一

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0069.jpg

丁寧なご提案を心がけています
お気軽にご相談ください

松嶋 正明

一級建築士

jyuutaku0088.jpg

一邸一邸真心こめて
お手伝い致します。

前田 久徳

建築士

jyuutaku0090.jpg

試行錯誤と工夫を重ね、
素敵なご提案をさせて頂きます。

南 賢太

建築士

jyuutaku0085.jpg

『こだわりのある家づくり』
一緒に考えましょう。

季刊紙「be side」を読む

木と紙の国と言われた日本。自分の中の日本人感覚を再確認していただきたいです。

20060901104517ss.jpg

最高の家づくり
埼玉県の近藤建設東松山展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。
ワンワン
 昨日の雨が降ったり止んだりの合間に、お客様の
 
 お宅で境界ブロック積みの打ち合わせに行ってきました。

 伺うと、なんと新しい家族が一匹増えていました。

 チョー可愛いマメ柴
    

 
 打ち合わせは当然しっかりやって参りましたが、

 終始ワンちゃんが気になって気になって、もちろん

 打ち合わせが終わったら一緒に戯れてしまいました。


                 
                                                Y・S    
スポンサーサイト
春は終わってしまったの・・・・
先日までの春一番みたいな風は無く、さわやかな初夏の日差し

思わせるような一日となりました。

こんないいお天気なので、展示場の前に立って

居ても人影はなく・・・・いつもの顔ぶれ残念

でも、もうすぐゴ-ルデンウィ-クだし来週は玄関の鉢植え

可愛く植え替えたりして沢山のお客さまに来て頂けるように

がんばろう


                          チビヒロ
役所調査
皆さんこんばんわ。ぺこり

本日、役所調査に行って参りました。

3階建ての2世帯住宅をご計画のお客様の為、

市役所の都市計画課に調査しに行ったのですが・・・・

最初につまずきました。

お客様の家は閑静な住宅街の中にあります。

このような場所の多くは 第1種低層住居専用地域 と言って

家を計画するのに様々な規制がかかる場合があります。

例えば、地上3階建ては建てられないとか・・・etc

調査地はギリギリ 第1種中高層住居専用地域 だったので

3階建ては建つと思ったのですが、地区計画区域内

いやな予感がよぎりました。

地区計画区域とは、良好な住環境を確保する為に、

更に厳しい規制を設けた区域なのです。

規制の内容は地区ごとによって まちまち なのですが、

今回は・・・

・最低敷地面積132㎡以上

・壁面後退1.0m(隣地境界・道路境界より建物の外壁を1.0m以上離す事。)

・かき・さくの制限(背の高い塀は作れない。)

・高さ制限(最高高さ10m以下・階数2階以下)・・・etc

結局地上3階建ては建てられない区域でした。

皆さんも自分が住んでいる所にどのような規制がかかっているか

気になりませんか

一度調べておくと いざ建替 という時に慌てなくてすむと思います。

何を調べたら良いのか分からない場合、私でよければお調べしますので

ドシドシお問い合わせ下さい。

k2でした。


金銭消費貸借契約
今回のタイトルは「金銭消費貸借契約」について
略して【 金消契約(きんしょうけいやく) 】と私たちは呼んでいます。

業者決定が終わっている方、着工中の方、お土地を購入されて決済を
終えている方でしたら、ご存知だと思いますが、まだまだ知られていない
「金消契約」についてをお話させていただこうと思います。

住宅ローンを組まれる方、必見です
おさらいになるかも知れませんが、

<建替えや新築や建売を購入の場合>

■事前審査・・・本申込み前の審査(融資を受けれるか、いくらまで可能かを審査します)
    ↓
■本申込み・・・融資を受ける銀行の確定
    ↓
■金消契約・・・お客様と銀行の契約(変動金利にするか固定金利にするかを確定)
    ↓
■決済日・・・・不動産屋や建築業者への支払い(抵当権が設定されます)


<土地から購入し、新築の場合>

■事前審査・・・本申込み前の審査(融資を受けれるか、いくらまで可能かを審査します)
    ↓
■本申込み・・・融資を受ける銀行の確定
    ↓
■金消契約・・・お客様と銀行の契約(変動金利にするか固定金利にするかを確定)
    ↓
■土地の決済日・・・・不動産屋への支払い(抵当権が設定されます)
    ↓
■金消契約・・・お客様と銀行の契約(変動金利にするか固定金利にするかを確定)
    ↓
■建物の決済日・・・・建築業者への支払い(抵当権が設定されます)

選ぶ銀行や商品によって、流れは変わりますが、このような流れが一般です。

建物の打ち合わせの他にもこのような融資の打ち合わせも
平行していきますので、これからの季節、家族行事の予定も
早めに組んでおくことをお勧め致します

masami.k
敷地調査
皆さんこんにちわ。ぺこり

先日、役所調査と敷地調査に行って参りました。

皆さんの家をプランニングするにあたり絶対外せないのがこの2つです。

役所調査とは、敷地に対しどのような法の規制がかかっているかを調べます。

市街化調整区域内であったり、道路に接していなかったりすると最悪

家が建たない場合があるのです。

他にも地域地区により様々な規制がかかります。

又、敷地調査とは、計画地がどのような状況なのかを調べます。

例えば 隣地の家の状況だったり、高低差の関係だったり、ガス・水道・電柱・

電線・TVアンテナ・等etc・・・現地に行かないと分からない事が多々有ります。

下の写真の家は、歩道が有る為駐車場の場所を考慮しないといけません。

IMGP0943.jpg

又、日当たり・風通し・植栽状況・解体物・等も重要です。

それら調査した内容をまとめて、プラン打ち合わせに活用するのです。

DSCF0473.jpg

皆さん家づくりにいくら位の金額がかかるか気になりますよね。絵文字名を入力してください

ただ、金額を知る為にはプランが無いと出せませんし、

役所・敷地調査をしないとそのプランが出来ないのです。

皆さんも家づくりの第一歩踏み出してはいかがでしょうか。

k2